脱毛のかゆみの不安はココで解消しよう

脱毛によってかゆみが生じることもあります

脱毛のかゆみの不安はココで解消しよう

脱毛後に注意すべきこととはいったい?

脱毛した後は、色々と注意すべき事項があります。
それはしっかりと把握しておくべきです。
でなければ、思わぬトラブルを引き起こしてしまう場合があります。

脱毛をした当日は、お風呂に入ることは出来ません。
施術後はお肌がとても敏感になっているからです。
シャワーを浴びることは出来ますが、浴槽に入ることは出来ません。
入ってしまうと、肌がヒリヒリして赤くなってしまう場合があります。
また、激しい運動もNGです。
激しい運動をして体温を上げてしまうと、脱毛箇所が赤くなったり痛みを伴ったりする場合があるからです。
脱毛した日は、出来るだけ安静に過ごすようにしましょう。

また、人によっては脱毛後にかゆみを感じる方もいます。
脱毛すると肌が乾燥状態になってしまうので、肌がかゆくなってしまう場合があるのです。
かゆみを防止するためにも、脱毛後はいつもよりも入念にボディケアしてあげましょう。
クリームなどをたっぷりと塗って、保湿してあげてください。
特に乾燥肌の方は入念にケアしてあげて下さいね。

かゆみが伴っても、掻いてはいけません。
掻いてしまうと皮膚炎を起こして跡になってしまう可能性があります。
せっかく脱毛して毛がなくなっても、色素沈着が残ってしまっては悲しいですよね。
ですので、かゆくなっても掻かないようにしてください。
あまりにもかゆみが強い場合には、脱毛サロンへ連絡するか、皮膚科を受診しましょう。
皮膚科ではかゆみを止めるクリームなどを処方してもらうことが出来ます。
掻いて色素沈着を起こしてしまう前に、医師に相談してください。

ただ、最近の脱毛サロンでは施術前・施術後に入念にケアしてもらうことが出来るので、かゆみや赤みといった肌トラブルも起こりにくくなっています。

起こりやすい脱毛トラブルはかゆみと赤み

脱毛で起こる肌トラブルはどんなものがあるんだろう?
そう疑問に思ってる方は多いと思います。
脱毛で起こりやすい肌トラブルは、主に「かゆみ」と「赤み」です。
脱毛は、カミソリやシェーバーに比べれば肌に対するダメージが少ないですが、ダメージがないわけではありません。
肌に熱を与えるものなので、稀にかゆみや赤みといった症状の出る方もいます。

なぜかゆみや赤みといった症状が出てしまうのでしょうか?

脱毛すると、お肌が通常よりも乾燥しがちになります。ですので施術後はお肌へ水分を補給してあげることが大切なのですが、その水分補給が不十分だと、かゆみが起こりやすくなります。
特に敏感肌の方や乾燥肌の方は注意が必要です。
入念に肌に水分を与えてあげないと、お肌が乾燥状態になり、かゆみを伴ってしまいます。粉がふいたような状態になってしまうのです。

赤みは、お肌の温度が下がらない状態の時に起こります。
脱毛直後は運動をしたりお風呂に入ったりしてはいけません。血行が促進され、赤くなってしまいやすくなるからです。
また、脱毛後はお肌を冷却するのですが、その冷却作業が不十分だと、お肌の温度が下がらず、赤くなってしまうこともあります。

脱毛サロンではかゆみや赤みが出ないように配慮されて施術が行われていますが、個人差などもありますので、必ずパッチテストを受けて様子を見ることが大切です。
また、肌が乾燥しやすい方は、事前にエステティシャンの方に相談しておきましょう。
肌が乾燥しやすいと伝えておけば、乾燥しないようにケアに力を入れてくれるはずです。
自分でも、クリームなどを使ってケアしてあげましょう。
脱毛した日だけではなく、日常的にケアしてあげることが大切です。

脱毛

デリケート部分は脱毛後のかゆみが起きやすい場合も

脱毛でかゆみが出たという方もいます。
いろいろな部位で、そのかゆみは考えられると思いますが、ここではIラインのかゆみを取り上げます。
Iラインというのは、脱毛をしていなくても、かゆみを感じることの多い部位です。
だからこそ、脱毛を受けるという方が多くなっています。
ですが、Iラインの脱毛も1回で完了しませんので、脱毛後のかゆみに悩まされるということもあるのです。
そして脱毛というのは、多少なりとも肌にとって負担になることもでもあります。
脱毛サロンも、その負担を軽減させようと工夫をしていますが、それでも若干の負担というのはあるものなのです。
だからこそ、いつもよりもIラインというデリケートな部分が敏感になってしまいます。
そうするとかゆみも起きやすくなるという訳です。
そんな場合には、おりものシートを使うといいでしょう。
おりものシートを使うことで、蒸れを軽減させることができます。
それにより、脱毛後のかゆみの軽減も期待できるのです。
また下着そのものの素材にこだわることも大切になってきます。
綿やシルクは通気性に優れた素材ですが、その素材の質にこだわることが大切なのです。
そして、デリケートな部分を清潔に保つということも重要です。
そのために有効なのがシャワーです。
可能であれば、一日に何回かシャワーを使ってキレイにするようにしましょう。
こうしたトラブルは、誰でもが起こりえる可能性があります。
そのトラブルについてもしっかりと説明してくれるような脱毛サロンを選ぶといいでしょう。
また脱毛後のかゆみなどがあれば、事前にカウンセリングなどで質問をするといいかもしれません。
事前にトラブルの対処法などがわかれば、それできっと安心できるはずです。

Copyright (C) 2013 脱毛のかゆみの不安はココで解消しよう All Rights Reserved.

このページの先頭へ